一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.03.08 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:台湾
 

台湾に行ったら、これを食べずに何を食べる!?
ということで、珍しくガイドブックに載っている小龍包の美味しいお店へ。
壮絶に美味しかった。
ギャル曽根になりたいと思う瞬間です。
食事はいつも屋台とか、地元の人に教えてもらって行ったりするけど
ガイドブックに載っているお店は、間違いが無いね。当たり前ですけど。


電車で台北市内から40分くらいの「淡水」というところです。
台北市内から20分くらい電車で進むと、急にのどかになります。
淡水地方は海沿いで、特に夕日が綺麗に見られるという場所です。

余談ですが、台北の電車はとっても綺麗ですが
椅子が固いので長時間乗るとお尻が痛くなります。
日本のように、シートもないし、もちろん冬になると足元があったかくなる仕組みも
ありません。
台北ではまだお年寄りに席を譲る習慣があります。
みんな結構譲っているので、もし自分の側にお年寄りが立っていたら
譲ってあげるのがいいと思います。

夕日が綺麗といっても、この時期夕日は6時くらい。
早く来てしまっても、淡水自体が小さな町になっていて
お土産など格安で買うこともできますので、散策にはいいかもしれません。
私はビニールで出来ているカラフルバック(小)×2個+(大)×1個=250円くらいで買いました。




淡水からフェリーが出ています。
フェリーのチケットは、フェリー乗り場近くでどこでも買うことが出来ます。
チケット売り場がたくさんありますが、どこで買っても値段は同じようです。

漁人マートゥという、港みたいなところに行きました。
フェリーで15分くらいです。
ここはあまりお店がないです。
ムール貝みたいな貝が有名らしいですが、よっぽど安心でないかぎり
海外で(日本でも)貝は食べないので、今回は食べませんでした。


こんな感じで、みんな何をするわけでもなく夕日を見てボーっとしています。
確かに、夕日は綺麗でした。
結局夕日が沈みきるのは7時頃なので、急いでいかなくても間に合います。




あんず飴のようですが、中に入っているのはプチトマトです。
プチトマトにあまい飴がかかっています。
カリッ+プチ+ジュワ〜って感じです。甘いのか、トマトなのか、分からないです。
美味しいのか、どうなのかも分からないけど、結構好きになりました。
(全部で4個くらい串に刺さっていました)



これで台湾旅行記は終了です。
台湾は昔日本が植民地にしていたことが申し訳ないくらい
親日的で、今回出会った人たちの8割くらいが日本語ができました。

特徴的なのは、乗り物と食事が安いことです。
洋服などの物価はあまり安くありません。
台湾マッサージ(足ツボ)が有名ですが、タイなどに比べて安い感じは
しませんでした。
60分5000円くらいで、あまり日本と変わりません。
足ツボはよく痛いといわれます。本当に痛いところもあるようですが、日本人が
たくさんいるところは、比較的あまり痛くないのでお勧めです。


台湾に外国っぽさを求めてはいけない、という位日本にいる感覚になります。
逆に、海外旅行初心者の方は日本語も通じますし、安心だと思います。





JUGEMテーマ:台湾
 


MRTという地下鉄のようなものです。初乗り60円ほど。
30分くらい乗っても150円ほどです。





日本の地下鉄とそっくり。
乗り方も乗換えもそっくりで、日本人(特に東京メトロを利用している人)は
全く違和感なしです。





台北で有名な『龍山寺』(ロンサンスー)というお寺です。
龍の山というよりは、竜宮城的な雰囲気。





丁度、読経中ということもあり地元の人で溢れかえっています。





こんな感じでお祈りします。
読経後のお坊さんからお守りも頂けたし、お線香の匂いも大好きなので
私はとっても満喫しました。人気のお寺なのでとってもとっても混んでいます。





壁の落書きも、どことなく台湾風。
(午前10時頃でこの日差しです。卒倒する程暑い)





有名な總統府(ツォントンフー)。
行政の中心です。偶数月の第一日曜だけ特別開放(パスポート持参必要)
南国ムード漂っています。





またもや有名な二二八和平公園です。
總統府から歩いて行けます。
公園自体は地味めなので通り過ぎないようにご注意。





今回の台北旅行でイチバン感動したのは『中正記念堂』です。
蒋介石を記念して立てられたメモリアルホール。
真っ青な空と真っ白な建築物のコントラストが素晴らしかったです。





ただ、門(上写真)からず〜〜〜〜〜〜っと歩かなくては蒋介石像を見られません。





やっとのことで着いたら、丁度衛兵の交代を見ることができました。
ラッキー。
真ん中の像が蒋介石です。





やっとお昼になったので、どこぞの屋台で昼食。
トマトスパゲッティのラーメンバージョンみたいな味。
とても庶民的な味で、値段も200円くらいかな。





高速バスにのって九扮(チョウフェン)まで着ました。
ここは「千と千尋の神隠し」の舞台となったと言われていますが、
そのつもりで行くとちょっとがっかりします。
九扮へはお茶を飲みにいって、ついでに千と千尋の神隠し的な雰囲気も味わえる。
という気持ちで行くのが丁度いいです。

九扮までの行きかたはいろいろありますが、お勧めはタクシー。
高速バスだと270円くらいで行けますが2時間くらいかかります。
タクシーは3,000円くらいかかりますが50分くらいで着きます。
帰りはバスが激混みするので、タクシーで帰ることを強くお勧めします。
その場合は乗る前に、料金を運転手と交渉して決めてから乗りましょう。
私は1,000元(3,000円)くらいでした。ご参考まで。





雰囲気が良くて入ったら『九扮茶坊』という有名なお店だったようです。
ツアーじゃなければゆっくり出来るので九扮へはツアーじゃないほうがお勧めです。
私は2時間くらいお茶のみながら、ぐうたらして夕暮れを楽しみました。
残った茶葉はもって帰ることが出来ます!





お湯は無くなりかけたらお店の人が補充してくれます。
だから永遠に(茶葉がなくなるまで)居続けることができます。
席代は100元(300円ほど)





『千と千尋の神隠し』風といえば、そんな感じ。





屋台がたくさんあって、お土産も台北市内よりはずっと安い。
自分用のブレスレットを100元(300円くらい)で購入





陽も落ちたので、この日はタクシーでホテルまで帰りました。


台湾旅行二日目はこれにて終了。





JUGEMテーマ:台湾
 

お昼頃の到着便だった為、ホテルにチェックインして軽めのお昼。
お店の外で注文して、先にお金を払って、お店の中で食べるスタイルが一般的のようです。
注文するとお兄ちゃんが外で作ってくれます。




スーラータン麺





大好きな空心菜の炒め物。
両方併せて200円くらいかな。

お腹がいっぱいになったところで、散策スタート!





高いタワーが『台北101』
超高層ビルだそうだ。ショッピングモールなどが入っているようです。
夜のライトアップは綺麗でしたが、買い物が苦手な私は
一度も行きませんでした。





台北の郵便ポストはミドリ。





裏から撮ってしましましたが、台湾で戦隊モノが初めて紹介されました。
これのおかげで、今回台北に来れました。ありがたや。





夜は夜市が有名です。
有名な夜市でなくても、一つのエリアに一つはありますので
ホテルの近くの夜市に行っても十分見ごたえあります。
臭豆腐が強烈な匂いを放っています。強烈です。卒倒しそうなくらいです。
覚悟して行って下さい。





パパイヤらしき果物。
これを皆、冷やしキュウリのようにバリバリ食べる。
(因みに100元=300円くらいです。台湾で交換したらです)





煮込みは美味しそうだけど、匂いが強烈で食べる気にならない。残念。。。





その点、フライは匂いがしないので美味しく食べられました。





元々夜市は、参拝客相手の屋台だったので夜市に行くと必ずお寺があります。






見た目もとっても賑やかなお寺。





お寺なのに色とりどりの電球ついちゃってます。
すんごい綺麗だけど。。。。





ものすごいイマイチだったの、コレ(涙)
例えて言うなら、角煮の油のところだけみたいな感じ。。。。


そんなイマイチな締めくくりで一日目は終了です。
夜市行く人は、匂いと暑さと混雑を覚悟して行って下さい。
経験として行ってみてもいいかもしれませんが、ぐったりすること間違いなし(苦笑)

JUGEMテーマ:日々のくらし
JUGEMテーマ:台湾

 


台湾バナナが有名なように、台湾は果物王国です。
屋台の果物ジュースは怖いので・・・綺麗なスタンドの果物ジュースを注文しました。
バナナジュースは、今のところタイがベストですが
台北も美味しかったです。

今の時期、台北はとにかく暑い!暑い!暑いので果物ジュースが
とっても美味しいです。


台北の人々はほとんどの人が日本語を話すことが出来ます。
歴史的背景もありますが、若い人もとっても上手。グアムより上手。
その代わり、英語はほとんど通じません。

1

PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

.

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ピノキオワールド in 渋谷
    エレナ ヤセネワ
  • まみこ先生 m`amieアクセサリー教室
    chie
  • まみこ先生 m`amieアクセサリー教室
    久保田 久美
  • チェルバイア・イタリアでお誕生日会!
    chie
  • まみこ先生 m`amieアクセサリー教室
    chie
  • まみこ先生 m`amieアクセサリー教室
    m'amie まみこ
  • 東京納涼船(週末)レポート
    Lotus
  • 東京納涼船(週末)レポート
  • 悪そうな パンダ。
    chie
  • 悪そうな パンダ。
    ゆう

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM